las tonterias de una soñadora

思ったことを    少しずつ

Thursday, August 03, 2006

真剣ほど怖いものはないです

群馬県出身の先輩に、以前から気になっていた、
アレについて訊いてみた。

アレ、そう、「上毛かるた」。
「上の毛」って書きます。どこの毛? ぢゃなくて
上毛地方なんですね、群馬って。
関西人にはなかなかなじみがなくて。


で、肝心のかるたは
群馬の名所やら名産やらをうたっているらしいです。
作られた時代背景からか、鑑三さんの札もあるんですね。




先輩によると、 町内で強化選手が選ばれて
学年、校内、地区、そして全国大会があるとか。
選ばれることは、「とても名誉なことなのよ~」って。

うーん、実感わかねぇなぁ。

で、パソで、画像なんかを調べると、
ほんまに県大会やってる!

ずら~! 並んでるよぉ。
まっすぐだよぉ。

体育館に正座だよ。
ジャージだよ。
日の丸だよ。


先輩によると、
「かまえるポーズ」ってのがあるそうで
それが、
「アイーン」か
「スピードスケートのスタート」
みたい、らしい。

こちらは参考写真です。
はい、並んでアイーンですね。
だいたい想像がつきました。


そしてたどり着いたのが、こちら
動画が見られる!と思ったら、豚汁食ってるよぉ。
まかない付きかるた大会? 太っ腹です。
画像が荒いだけに、もざいくがかって秘密めいてます。


群馬、すごく、秘密のニオイがします。

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home