las tonterias de una soñadora

思ったことを    少しずつ

Thursday, August 31, 2006

小梅姐さん

実家から。
小梅姐さん、この3日がヤマだったそうで…
ヘンな咳をするから病院に連れて行ったら、肺に水が溜まってたそう。

…そうなの?
で、酸素吸入、2時間。
家につれて戻り、安静に、3日。
もちこたえてるそうです。
ぼんやりしてるけど、ちょっぴり散歩も行きたがるそうで。

ほっ

数年前も、全身脱力で、死にそうに。
かかりつけの病院は隣町なんだけど、そこの先生がとっても熱心で
薬とか治療法とか、勉強してくれて(ってか、実験台か? 小梅姐さん)
しかも、治療費、ほかと比べてお安いらしいのね。

ま。うちのおイヌさまですから。
長生きしてもらわんと、ね。


若いころの姐さん。
性格目つきに難ありなのは
育ての私の影響か。

パンツを穿いてるのは
ご愛嬌。

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home