las tonterias de una soñadora

思ったことを    少しずつ

Saturday, October 21, 2006

浅草は木馬館

今まで、浅草のナニを見てたんだろう…って思うぐらいの
ショックでした。
土曜出勤の後、さるお方に手招きされるまま、「木馬館」へ…

外観はこんな感じ。

今まで素通りしてましたね。

会場は…

熱気ムンムンお色気ムンムン

満席なので補助席に。

「劇団九州男」の公演です。

わくわくしますねぇ。

そして始まると、拍手の手の位置が、

高いっ。思わず一緒に、ノリノリ。

札束を胸に挿し(クリップ持参)、

「舟和」の紙袋を舞台に置き

おそろいハンカチをフリフリ。

中には、嫁はんがお札を差し出すところを

カメラに収める婿はん、って夫婦も…

いやはや、すごすぎる。

出し物は、歌謡曲に合わせて、踊る踊る踊る…

座長の大川良太郎さんは、ヘタなアイドルよりかっこいい。

化粧こゆいけどね。

出し物より、人間観察がおもしろいったら。

たぶん、また行きます。

チラシ。

毎日演目が変わるんだって。

すごいよね。

20回通うと、てぬぐいもらえるって。

九州男てぬぐい、欲しい…

「特制カード(特製ぢゃなくって?)」も

気になるわ。

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home