las tonterias de una soñadora

思ったことを    少しずつ

Thursday, October 26, 2006

歩けばツッコミ

帰りのコンビニで、「わんこそば」の文字を見て
「わんこ?」
アタマの中が、イヌでいっぱいいっぱい。

小梅姐さんがいなくなって、なんとなく、喪中。
お肉類を食べないことにしましたが、そうなると
食べるものがなかなかありません。
で、結局は、おうどん。
会社近くのおうどんやさん、最近出来たお店で、食券を買って、
席について、呼ばれたら取りに行く、中途半端なセルフサービス。
お値段も、立ち食いそばやさんよりちょっとお高めで、中途半端。
味は、あっさり薄味で、かつお節が効いてます(ってか、浮かせてあるし、節が)。
おいなりさんは、「ごま味」と「わさび味」があって、つぶつぶに刻んだ
わさびが、とてもおいしい。
とまぁ、味はたいへん満足なのだ。

だけど。
とてもうるさい。「おいしいおいしい二八そばはいかがですか」とか
店内で言われても、もうみんな食ってるし。
それ以外の音が(例えば水の音とか、食器の音とか)が、
なんだか気になるので、調理場を見たら、従業人、8人!
8人で何しとるねん。8人もおったら、席まで持って来いよ。
出来上がるまで(約5分)席を数えてたら、店内32席。
一人当たり、4人の客ですか…効率、悪くない?

たぶん、すぐ潰れると思う。
そういう潰れそうなダメなお店のほうが、観察しがいがあるのも
確かですが。

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home