las tonterias de una soñadora

思ったことを    少しずつ

Sunday, November 12, 2006

たびたびすみませんなぁ

どうにもこうにも動かないので…

ブログ、引っ越しました。

ころころ変えて、ごめんなさい。

こちらです。

Saturday, November 11, 2006

なにも今演らんでも

歌舞伎。
久しぶりの、新橋演舞場です。お目当ては海老蔵、菊之助。
松緑の光秀は…まぁ、ええやんか。
菊之助の『船弁慶』は、品があるわぁ。静御前から知盛、知盛の
静かな激しさがよかった。憂いといいますか…
姿がいいのよねぇ。ついでに、ロビーで見た、お母様の富司純子さまもきれいだし。
先だって見た、玉三郎の『船弁慶』はお能に忠実で、静か過ぎて不気味だった。
今回の『船弁慶』は、歌舞伎らしい派手さもあって見ごたえがありました。

そして。筋書きで見た写真に衝撃を受けました。
猿之助が、海老蔵を指導してる…そんなん、ありですか?
海老蔵が狐忠信やるっていうから、音羽屋の型だと思ってたら、
なんということでしょう.。。
ちょっと疑問を持ちながら見ていたら、やっぱり、海老蔵のニンでは
ないよなぁ。そりゃあ、アクロバティックなケレン、楽しめたわよ。
鼓をもらって、子どもみたいに(子狐だから)喜ぶところは、かわいいぐらい。
でも、せりふまで、猿之助のマネをしなくてもいいんじゃないかなぁ。
「キツネ語」になるから似るのかもしれないけれど。
それに、やっぱりちまちました所作は、いまいちやなぁ。

そういえば。初めて団十郎丈を観たのも、狐忠信でした。
教科書の荒事のイメージで観たから、「…これが?」って印象を受けました。
もう、10年以上前のことだけど。
海老蔵も、初役で狐忠信をやるなら、猿之助の型じゃなくてもよかったと思う。
演舞場じゃなくて歌舞伎座でコレを観たなら…暴れてたな、私。

で、宙乗用のワイヤーを用意してるところを幕間に撮影したんだけど…
アップできないっ

Blogger、あかん。元のライブドアにしようかexciteにしようか検討中。

Thursday, November 09, 2006

今日も佐藤さんで その2

そして7時ごろ退社、真っ暗な中、漕ぎ出しました。
ずずず~っと、千住大橋。
月がめちゃくちゃオレンジ色なんですけど…
ちょっと欠けてますが、大きいわぁ。
月、撮れないかなぁ…







と、撮ってみました。
感度上げて、夜景モードにして。
望遠つけたら、けっこううさぎさんも写りました。

さらに、ずずず~っとこいでこいで…
もう一つの目的が。おととい、道路の反対側を走ったから写真が撮れなかったんだけど、今日は、狙ってみました、
それが、

暗闇に浮かぶ…
着ぐるみっ
道路(4号沿い)は、ほんまに真っ暗で車のライトだけしかないんだわ。
びっくりさせるためにわざと明かりをつけてるんでしょうか、怖いねん。





アップにしてみました。
入ってるよねぇ
足、一歩踏み出してるよねぇ
ってか、手つないで
花いちもんめとかやりそうだよねぇ
みんな笑顔だし
怖いよぉ~
しかし、ピンクのパンダって、どぅよ?

今日も佐藤さんで その1

自転車通勤2回目。
風もあまりなく、暖かいので気持ちよく、すいすいサイクリング~
佐藤さんをサイトの表紙に使いたくて。

お昼休み時間に会社近くの公園に行くと、スズメがいっぱい! うじゃうじゃ。
なにげに撮った一枚の中に、草を食んでるところが写ってました。
ぱくっ
スズメの色って、地味だけど、好きな色です。





で、先輩が撮ってる横で撮った、佐藤さん。
先輩はやっぱりカゴや小物中心なんだけど、私が撮るのは、佐藤さん中心。
身びいきです。

Wednesday, November 08, 2006

ルドルフったら!

会社の先輩が
「絶対好きになるよ~」とお墨付き?をもらって
amazonを見て、即決。
ルドルフ 赤鼻のトナカイ』です。
もけもけのぬいぐるみに大きな目、そして
お約束の、真っ赤なお鼻が豆電球…

見たいです、絶対! ってことで、予約購入。
今日届きました。
で、珍しくまっすぐ帰って、一人クリスマス気分の
フライドチキン買って(オリジンのから揚げだけど)
スイッチオンっ。
動いてる動いてる…
鼻の豆電球、カチカチいわせて光ってるねぇ。
かわいいっ 歌って踊って。
デザイナーである先輩は、人形の服に目がいくみたい。
私は…ツッコミどころを。
東欧っぽいイメージだったんだけど、ストーリーは、やっぱりアメリカっぽいね。
話のスジが、けっこうマッチョかも。

それにしても、めっちゃかわいいわぁ。
40年以上前に作られたなんて、びっくりやね。
クリスマスまで、いっぱい見ようっと。

Tuesday, November 07, 2006

自転車通勤

関西地方では木枯らし。
関東の朝も風が強かった!けど、おめでたく、自転車通勤してみました。
会社まで、4号線をまっすぐ南下。16キロとかそのぐらいみたいなのだが、
川越えて歩道橋越えて、約1時間10分ぐらいかなぁ。
ちょっとくたびれたけど、いい疲労感。
ぢゃ~ん!
佐藤さん、パワーアップ。
会社でかごをつけてもらいました。
今まで、方ハンドルに米、
もう一方にトイレットペーパー、で
ふらふらしてたからね。
佐藤さん、クルーザーだけど、
かご、似合うわぁ。
これまた会社のトートがぴったりサイズ。
休日のサイクリングが楽しみやわぁ。


撮影場所は、三ノ輪の商店街。4号線から明かりが見えたので、ぷらりと途中進入。
仕事帰りの長距離サイクリングとはいえ、どこかに寄らなきゃ気がすまない性分。

Monday, November 06, 2006

今日の生け簀

生け簀の仕切りを取って、約1週間。
ふぐがほかの魚たちをいじめることなく、平和に過ごせたようです。
でも、仕切りをとったせいで水流が速くなり、ふぐが、流される…
なので、大きめの流木を導入。
かなり水流をやわらげています。
ホントは床砂の上に置きたいところ、かれいの匍匐を妨げるので、不自然に浮いております。


そんな中、新しいお友達が増えました。
エビたち(@100円)×5
コリドラス・パンダ(なまずのなかま。@200円)×2
スーパーで買うより安い、魚たち。

エビたちはすぐ死んじゃうかもしれないから、多めに。
コリドラスは、ふつうの水槽っぽくて好きじゃないなぁと思ってたけど
お魚屋さんで、ちょこまかする動きに、惚れてしまいました。
現在2cmぐらい、大きくなっても、せいぜい4cm。
名前、考えないと。

凹現在の生け簀
ふぐ×2匹
かれい×2匹
どじょう×1匹
なまず(ハラハラキャット)×2匹
なまず(コリドラスパンダ)×2匹
えび(ビーシュリンプ)×3匹←水草の陰にいるのか姿は未確認
えび(レッドチェリーシュリンプ)×3匹←同じく小さすぎるし未確認
貝(石巻貝)×1匹
まりもちゃん×2玉ほか、水草連

おいしそう。

Sunday, November 05, 2006

北関東の車窓から

ボスと先輩に便乗して、
益子の陶器市に行きました。
益子は、初めて。わくわくで気分が高揚してたのか、車酔い、なしでした。

朝6時半に北千住を出て、2時間ぐらいで到着。
早いと思いきや、もう、テントなお店が並んでいて、人も歩いてる。
一軒一軒覗くのって大変だけど、
たぶん、覗いても、飽きないだろうなぁ。
作家さんものがけっこう多くて。しかも、それほど高くな~い。
食べ物のお店も、全部、おいしそう…
イメージしてた陶器市とは、全然違うわぁ。

自分用には、小皿と、小物入れを購入。
また行こうっと。

登り窯。
顔に見えました。
おめめぱっちり。
なんだかかわいいです。





その後、宇都宮~結城へ
移動して。
ここは…結城の雑貨屋さん。
まるで、おフランスね~
お食事もできまして、
パスタなランチをいただきました。
前は畑…とれとれぴちぴちの野菜。


朝早かったけど、なんだかいろんなモノを見て
一日が早かったわぁ。

Saturday, November 04, 2006

できないOLの AFTER FIVE

土曜日出勤でした。
土曜は5時に終業、なんだかんだと片付けて6時に退社し、
てくてく、秋葉原。本屋さんへ。
『サライ』と『『ポケット図鑑 日本の鳥300』を購入。
『サライ』は、勤め先の商品が載っています。
『日本の鳥300』は、野鳥観察のため。
いくつになっても、図鑑って、大好き。ぱらぱらめくるだけでも楽しいねぇ。
鳥の男女差の激しいことはげしいこと…男、けばけばしいたら。

ついでに、例の、「ハト」の鳴き声問題も解決。
鳴き声も書いてあるので、調べたら…
「キジバト 『デデーポーポォ』と鳴く」、とな。

          へっ?

             デデー…
      良いの?

かなりショックでした。だって、「くーくるっくく~」も、「ぽぽ~」も
載ってないんだもん…
著者は…東京出身らしい。東京で聞いたことないぜ、でで~

いつもなら本屋さんをめぐって帰るんだけど、今日は、上も見てみよう、と
ヨドバシの最上階の、ゴルフコーナーへ。
久しぶりにやってみました。打ちっぱなし。
…一人で。
じゃーんっ
クラブはうれしいことに無料レンタル。
ドライバーが身体の都合で合わないので
(腕が極短だからね)、スプーンと、5番と7番を借りました。
で、いざ。
何年ぶりやろ…
「ぱこ~ん」「ぱこ~ん」
スプーンで、「ぱっこ~ん」
楽しいっ
ただ、だんだん腰に…マメもできちゃった。
50球ほどで退場。
今日はこのぐらいにしといたろ。

こんな手軽に出来るなら。
手袋、買おうっと(ジュニア用)。

Friday, November 03, 2006

目の保養

たまには外出せずに、家でしっぽりしようかなぁ…
と思ったところに、選挙カー。日曜、市議会議員の選挙があるのね。
とてもうるさい。
静かなところへ避難、水元公園へ。

そろそろ、メタセコイヤが紅葉してるかなぁ、
紅葉あるかなぁ、と期待して行くと、
まだまだ青い。

水元名物メタセコイヤ並木へ行くと、
なんだかイベントやってる。

うるさい…避難してきたのに…




ということで、なるべく人を避けて
佐藤さんで、ぷらぷら。

公園内の水田では、稲穂が。
案山子がどうみてもハロウィン。
それにしても、もう11月。
刈らなくていいんだろうか、稲穂…





今日はカメラを三脚で固定して、待機。
動く鳥の観察。
木の切ってあるところ、とか、穴があればいいみたい。
で、待つと…スズメ。
スズメ撮ってどうするよ。かわいいからいいか。
動きが速いので、撮るのけっこう難しいわ。



移動して、カモのいっぱいいる場所へ。
葦の上で、何か探して食べてました。
今日の子は、ちょっとたれ目の女の子。カルガモ、マガモ、ヒドリガモがいましたが、わかりやすい男の子カモに比べ、地味な女の子は、だれがダレだか…

そんな写真を撮りながら食べたお弁当には、鶏のから揚げ。
それとこれとは、また別の話で。

Thursday, November 02, 2006

延段

あひろ屋さんの新色、
「延段」の、鳩羽鼠色です。
以前の黒緑はぴしっとしまった感じで(あくまで私の感想です)、
真っ赤な椿の花が似合いました。
今回の鼠色は、やさしい感じ。洋風、石畳?

いつもうっとりてぬぐいです。

あひろ屋さん、台湾に行かれたそうで、不思議なお守りを
いただきました。お守り、いや、厄除けにします。
お香、なのか、とても不思議な香り。
台北の、街のにおいを思い出します。
あと、お茶。「立頓」、リプトンですな。

いろいろとありがとうございます。
明日は、阿佐ヶ谷の「クラフトフリーマーケット」に参加されるそうで。
あと、同時にてぬぐい展が…
相変わらず、走り回ってらっしゃる模様。
すてきなてぬぐい作ってらっしゃるから、ね。

Wednesday, November 01, 2006

薄着は禁物

朝ばたばたと家を出て
上着を忘れてました。
満員電車はいいんだけれど
帰宅する頃は、ぷるっぷる。
先輩に、「どぉしたんですか?」って、敬語でツッコミ入れられました。

もう11月なんですね。
年賀状も売ってるんだね。
平成19年になるんだね。
前厄になるんだわ。

薄着してられないわ。